塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

後悔しない色選び!!(色あせしにくい色編)

塗装の豆知識 2021.08.23 (Mon) 更新

松山市のみなさま、こんにちは!

外壁塗装・屋根塗装専門店の影浦塗装工業です!

外壁塗装の塗替えサイクルは約10年が目安と言われています。

ずっと一緒に生活を共にする、お家です。

そりゃ10年もたてば外壁も色あせ少し見た目が古くなったかな?と思わせます・・・

色あせてしまうと、古びた印象も与えてしまいます。

 

そもそも、なぜ外壁や屋根が色あせるのか、色あせの起こる原因や、色あせしにくい色や塗料をご紹介いたします。

 

*色あせの原因

・紫外線

外壁は直射日光を浴び続けています。

紫外線エネルギーを浴び続けることで外壁が劣化し、

結合された色原子が、紫外線を受けることで結合が破壊され本来の色味を保てなくなります。

       

 ・化学変化による変色

外壁や屋根の金属部分などが酸化を起こし、サビがでて赤や黒に変化します。

酸素・水・日光など様々な要素により、素材自体が変質すると色が変わったことで色あせしたように見えます。

*色褪せしにくい

1.白

は最も色あせしにくい色です。

太陽光を吸収しにくいという特性があるため、紫外線のダメージ自体も受けにくいのです。

色があせが分かりづらい色なので、最も色あせがしにくい色と言えます。

ただ、ほこりや、カビ・コケの繁殖により白は汚れが目立ちやすいというデメリットはあります。

2.黒

黒は着色力が高く、色の原子の結びつきが光に分解されにくい特性があります。

しかし、艶がなくなってくると色あせたように感じることがあります。

3.青

原色系の色ではありますが、光を反射しやすく紫外線の影響を受けにくい特性があります。

*色あせしにくい塗料

外壁塗膜の劣化が進行してくると、色あせが起きてしまいます。

そのため、色あせしにくい塗料を選ぶ際は耐候性の高い塗料を選ぶと良いでしょう。

色の原子にも光に強い・弱いがあり、それによって色あせしやすい・しにくいという差はありますが、

紫外線エネルギーのダメージを受ければ受けるほど、色あせは起きてしまいます。

フッ素塗料無機塗料がおすすめです。

外壁塗装 フッ素塗料編

外壁塗料 無機塗料編

 

色あせが気になってきたら「外壁塗装をご検討されてみてはいかがでしょうか」

外壁塗装は一般的に10年に一度のタイミングでメンテナンスすることが多いですが、

もしメンテナンスの回数を減らしたい場合はフッ素塗料無機塗料などの超耐久の塗料がおすすめです。

 

 

👇無料お見積依頼お問い合わせはこちらからどうぞ👇

     クリック😊😊😊😊😊😊😊😊

 🟠🔴選べる3つの無料相談🔴🟠20210822135221006のサムネイル

        無料電話

     通常営業9:00~18:00

    お電話にてご相談受付中です。

        0120-481-555

         LINE

     日中お時間のない方に

       

     公式アカウント😊友だち追加

        ご来店

     駅から徒歩2分圏内

   影浦塗装工業塗装専門ショールーム

      まずは無料相談!!

疑問ご質問何でもお気軽にご相談ください。

影浦塗装工業は外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。
松山市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。

地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。

これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。

影浦塗装工業は外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。
松山市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。

地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。

これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。

🔴🟠🔴影浦塗装工業塗装専門ショールーム🔴🟠🔴

   松山市余戸駅前に塗装専門

      ショールームがOPEN!!

  専門スタッフが無料でお家のお悩みを

         解決させていただきます☆

    

  

インスタグラムからもショールームの様子をご覧いただくことができます。

お気軽にご観覧くださいませ。

Instagram by KAGEURATOSOU