塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

おしゃれな黒い外壁💥

塗装の豆知識 2021.08.24 (Tue) 更新

松山市のみなさま、こんにち

外壁塗装・屋根塗装専門店の影浦塗装工業です!

 

夏バテと熱中症の違いは、夏バテは徐々に体調不良になりますが熱中症は突然体調が悪くなり症状がでるそうです!

高温による水分の喪失・電解質のバランスの崩れ・

体温調整の乱れなどの原因で起こる不調な状態を指します。

熱中症の初期は夏バテに似ていますが、熱中症の進行は早いので素早い対応が必要です!

適度に水分補給をしましょうね!💧

 

今回は、スタイリッシュで都会的なイメージの黒い外壁をご紹介します。

美術館やアパレルショップの外壁ではよく目にしますが最近は外壁でも黒のご自宅が増えてきました。

愛媛県では伊丹十三記念館・ジーンズファクトリーなども黒い外壁でラグジュアリー感があります。

それでは黒い外壁のメリット・デメリットを見ていきましょう。

メリット

           1.高級感

何といっても黒い外壁の魅力は高級感!

黒には他にはない存在感と重圧感があります。

外壁を黒くするだけで、一気に存在感が増したように感じます。

        2.木目調との相性がいい

黒い外壁の存在感は抜群。そんな中で一部木目調を取り入れると、モダンな中にも柔らかい雰囲気が生まれます。

         3.個性的

外壁を黒にすることで外観へのこだわりや個性をアピールすることができます。

都会的でモードな印象を与えることができるでしょう。

ツートンカラーにしても、付帯部分のみに使用しても

おしゃれな外観になりますね。

 

デメリット

         1.汚れが目立つ

汚れが目立ちにくいと思われるかもしれませんが

黒い外壁も砂、鳥の糞、カビなどの白っぽい汚れは目立ちやすくなります。

防汚性能の高い塗料を選び、美しい外観を長持ちさせる工夫も必要です。

        2.外壁の温度が高くなる

黒は熱を吸収しやすい色です。

太陽の熱を吸収しやすい黒は、当然外壁の温度も高くなります。断熱対策をしっかり施せば室内温度にまで影響が及ばず可能性は低くなります。

🍨遮熱塗料で夏はCOOL

         3.劣化

黒は熱の吸収率が高いため、色あせしやすかったり

塗膜がはがれやすいといったデメリットがあります。

そのため塗料を選ぶ際は、黒の色合いだけでなく塗料の性能も十分考慮しましょう。

まとめ

黒の外壁は色の組み合わせ次第でも、独創性や高級感を出せます。デメリットもありますがどれも工夫次第ではあまり気にならない状態になりますので、色選びや塗料選びをこだわって行ないましょう。

現場調査・お見積りまで無料になっておりますので、黒い外壁にしたいという方も是非

ご依頼くださいませ。お待ちしております!

最後までご覧くださり、ありがとうございました。

 

🏠後悔しない色選び!!(色あせしにくい色編)

🚩お家の色選びで迷ったら・・・

影浦塗装工業は外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。
松山市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。