塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

アイカ工業ジョリパットのご紹介です!

塗料 2022.02.26 (Sat) 更新

松山市のみなさま、こんにちは!

外壁塗装・屋根塗装専門店の影浦塗装工業です!

本日はアイカ工業のデザイン・クオリティー・エコロジーに優れたジョリパットから「ニューエイジングアート」のご紹介です!

アイカ工業は45年以上の歴史があり、さまざまなデザインを実現できることが特徴です。サイディングなどの既製部材を取り付ける工法は「乾式工法」と呼ばれますが、ジョリパットは現場で水などを使って資材を練る「湿式工法」となります。ペンキなどの塗料とは違い、デザインをつける仕上げ塗材として、壁面に使用されています。内装に使用されることも多く、内装用の商品も展開されています。

ジョリパッドは施工難易度が高い仕上げのため、指定された施工店による工事となります。愛媛県で施工できるのは影浦塗装工業だけです✨

①施工前

松山市にございます、こちらの店舗の内装を塗装させていただきます。

②内装塗装

今回の内装塗装デザインはこちらになります。

専用のローラーを使用して施工していきます。

リーフライン素敵ですね~✨🙂

ジョリパットは塗装技術が求められるため、経験豊富な職人に任せることが安心です。

別バージョン✨

③施工後

壁ごとにデザインを変えています。

オーナーのこだわりを感じます✨🤗

ジョリパットのメリット

ジョリパットのメリットは、豊富なカラーとデザインのバリエーション。デザインはフラットなものからスクラッチ仕上げ、レンガブロック調、石目調など約100種類のパターンがあり、コテ、吹き付け、型押しローラーなどさまざまな仕上げ方法によって同じ素材でもデザインの違いが出せます。カラーバリエーションはビビッドカラーから日本の伝統色まで180色から選ぶことが可能。色やデザインの組み合わせ方次第でさまざまな表情が楽しめるため、塗り壁の風合いを出して雰囲気のある空間を演出するなど、自分らしい個性を表現することができます。木やタイルなどの異素材とも相性も良い。

ジョリパットのデメリット

ジョリパットは、モルタルなどの下地を塗ってから仕上げ塗りをするため、サイディングに比べて施工の手間がかかります。施工期間はサイディングは約1日であるのに対して、ジョリパットは2~3日かかることもあります。

ジョリパットのデザインバリエーション

豊富なデザインバリエーションをもつジョリパット!ボーダー系、クリフ系、スクラッチ系、ラフ系、スプレー系、ソフト系、ローラー系、マテリアル系の8つのシリーズに分けられる。また、内装専用仕上げ材としても4種類のデザインシリーズを展開。それぞれのシリーズごとのデザインバリエーションによって、約100種類のデザインパターンがあります。

施工実績のある塗装会社に依頼する

職人によって仕上がりに差が出てしまう場合があるため、ジョリパットの施工実績のある塗装会社にお願いするのが安心。技術力の高い「ジョリパット施工店会」に登録されている施工業者をチェックするのもお勧めです。

🟡アイカ(AICA)製品・施工事例🟢

松山市地域密着✨影浦塗装工業砥部町事務所のご紹介です。

クライマテリア(AICA)

➤わたしたち影浦塗装工業は、お客さまの想いを皆で共有し、ご自宅を長期に渡り守っていくということをコンセプトにしています。

これから塗り替える住まいが、ご家族にとって一番大好きな場所となるように心を込めて新しい外観へと 塗り替えます!

➤わたしたちの仕事

01・塗装の必要性

現在本当に塗替えが必要なのか、一級建築士がご自宅の現場調査をさせて頂きます。

02・塗料の提案

目的に合わせて塗る!ということが外壁を長期に渡って保護します。

03・施工事例

一級建築塗装技能士による施工事例をご覧ください。

04・スタッフ紹介

みなさまをサポートしていきます。

05・簡単!お問合せフォーム

お電話、メールからご予約承っております。

愛媛県松山市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の方へ

この度は数ある外壁・屋根塗装会社から当社ホームページへようこそいらっしゃいました。当社は昭和52年に設立してから72年間・松山市地域密着を経営理念に精進してまいりました。このご縁がお互いの良縁になることと心より期待申し上げます。
どうぞ、お気軽にお問い合わせページよりアクセスください。