塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

外壁塗装で「艶あり」と「艶なし」塗料の違いについて徹底比較!!

塗装の豆知識 2022.04.19 (Tue) 更新

松山市のみなさま、こんにちは!

外壁塗装・屋根塗装専門店の影浦塗装工業です!

外壁塗装を行う上で「艶ありタイプの塗料と艶なしタイプの塗料」という選択に悩まれた方もいらっしゃるかと思います。

今回は外壁塗装の艶ありと艶なしには、どのような違いがあるのか。またメリットやデメリットをご紹介させていただきます😊

表面に光沢が見られるのが「艶あり」

クリヤー塗料を使った外壁塗装のメリット、デメリット- 外壁塗装駆け込み寺

マットな質感が「艶なし」

🟣松山市 K様邸🟣

艶のタイプ

「艶消し」から順に光沢度が上がっていき、一番艶のある状態が「艶あり」になります。タイプによって見え方が異なる塗料の艶ですが、タイプは「艶消し」「3分艶」「5分艶」「7分艶」「艶あり」の5種類に分類されます。

①艶消し…艶がない状態。新築時の外壁のほとんどは艶消しでマット仕上げとも呼ばれている

②3分艶…艶消しに少し艶がついた状態。少しピカピカ感を出したい場合はおすすめ

③5分艶…半艶とも呼ばれている。中間点の度合いの艶

④7分艶…艶があるだけでなく、汚れにくく耐久性もあるため人気

⑤艶あり…光沢度が70以上ある状態。かなり光ってツヤツヤしている印象に

外壁塗装のツヤを徹底解説!選ぶべきはツヤあり?ツヤなし? | 外壁塗装・屋根塗装ならプロタイムズ

艶があると、見た目はピカピカしていて綺麗で「塗り替えた」感がとても出ます。太陽光に照らされると眩しい位に光ります。控えめの艶有り塗料(3分艶、5分艶)は高級感が出ます。逆に艶がありすぎると上品さはなくなります。

「艶あり」塗料の特徴

艶ありの外壁が与えるイメージ

艶ありの場合「太陽光を反射しピカピカと輝いた外壁」になるのが最大の特徴です。

光沢があるため、建てられたばかりの新築のような印象を与えることができます。

一方で、艶がありすぎると上品さに欠けてしまうこともあるため「半艶」など適度な艶感で仕上げると高級感のある見た目にすることができます。

艶ありのメリット

艶ありのメリットは4つあります。

① 汚れがつきにくい

艶ありの外壁は、表面がツルツルとしていて水はけも良いため、汚れが付着しにくくコケやカビも発生しにくいというメリットがあります。汚れのつきにくさを比べると、圧倒的に艶あり塗料がおすすめです。艶があればあるほど表面がツルツルとした仕上がりになり、防水性が上がり埃などの汚れが付きにくく、カビやコケも付着しにくい外壁になります。最近は艶消しタイプの塗料であっても汚れが付きにくい塗料も登場してきていますが、それでも艶有りの方がやはり汚れは付きづらく、長持ちします。

② 外壁に立体感が生まれる 

光沢がありピカピカとした艶ありの外壁は、サイディングなどの外壁の凹凸を強調する視覚効果があります。そうすることで、お家をより立体的に見せることができます。

③ 塗料の性能をそのまま発揮できる

艶ありの場合、塗料に添加剤を混ぜていないため塗料が持つ性能をそのまま発揮することができます。塗料のそのままの色が出やすいため、予想通りの色味に仕上げることができます。

④耐久性

汚れが付きにくいということは劣化の進行も遅いので、耐久性に関しても艶有り塗料の方が優れています。

🟢松山市 K様邸🟢

艶ありのデメリット

艶ありのデメリットはこの3つです。

① 年数が経つと艶が消えてしまう

外壁の艶は、2〜3年も経つと徐々に消えていってしまいます。

外壁の塗り替えは約10〜15年に一度行うため、次回塗り替えのタイミングまでに艶が消えてしまうことは避けられません。

② 安っぽく見えてしまう

適度な艶であれば上品に見えるものですが、あまりにもピカピカと光る外壁は、逆に安っぽく見えてしまうこともあります。艶ありにする場合は、外壁の色によって適度な光沢度合いを選ぶことが大切です。

③ 派手な仕上がりになる

控えめな色を使用するのであれば問題ないですが、少し目立つ色で艶あり塗装を行った場合、人によっては「派手すぎる印象」を受けてしまうこともあります。

色によっては、少し光沢度を下げた塗料で仕上げるようにするのが良いでしょう。

艶ありまとめ

・ツヤツヤ&ピカピカ

・控えめの艶ありは高級感アップ

・艶がありすぎると上品ではない

・外壁の印象が強く出る

・塗り替え感が凄くよくでる

「艶消し」塗料の特徴

艶消しの外壁が与えるイメージ

艶消し塗料は「艶なし」、「フラット仕上げ」、「マット仕上げ」とも呼ばれ光をあまり反射しない落ち着いた印象の塗料です。

艶消しのメリット

外壁に艶消し塗料を使うと、高級感のある落ち着いた仕上がりになります。周囲の風景と比べても、自然に溶け込んで見えるでしょう。また、艶を抑えたい場合は、艶消しだけでなく「3分艶」「5分艶」など自分の好みに応じて調整することができます。

艶消しのデメリット

艶有り塗料と比べた場合、艶消し塗料は耐候性で劣ります。というのも、ほとんどの艶消し塗料は艶有り塗料の中に「艶消し材」を混ぜて作られているためです。他の物質が混ざっている分、機能性に影響が出てしまうのです。耐候性が低いと外壁の寿命が短くなる可能性が高いため、塗料選びにおいては重要なポイントの一つでしょう。

また艶を少なくするほど艶消し材の量が多くなり、その分耐候性が低くなります。性能を比較すると、艶有り>7分艶>5分艶>3分艶>艶消しの順番で性能が下がっていきます。

まとめ

・塗り替えた感があまりでない

・落ち着いた雰囲気

・ナチュラルな印象

・主張しすぎない外観

・控えめな仕上がり

 

艶有り塗料と艶消し塗料のどちらを選んでも、それぞれメリット・デメリットが存在します。塗装業者と相談しながら、自宅の外壁にふさわしい塗料を選びましょう。

耐候性と外見のバランスについて

新築らしい光沢のある外壁を求めるなら艶有り塗料を、高級感のある外壁を求めるなら艶消し塗料をおすすめします。ただし、これは外見を重視する場合の話です。機能性を重視するなら、塗料の性能をそのまま生かせる艶有り塗料の方が良いでしょう。もともとの外壁の色やタイプによっては艶有り塗料が合わないこともあります。

艶有り塗料を使った結果、外壁がテカテカしてイメージと違ってしまう可能性も考えられるため、迷ったときは塗装業者に相談することをおすすめいたします。塗装業者には「塗り板サンプル(塗料を実際に塗ったもの)」があるので、サンプルを見ながら決めると、実物とイメージとの差異が少なくなります。機能面と外見のバランスをとって、「5分艶」「7分艶」あたりを選ぶという選択肢もあります。

 

外壁塗装のタイミングも知っておこう

🟢松山市で外壁塗装をお考えの方必見!塗り替え時期の8つのポイント!!

影浦塗装工業がおすすめする外壁塗装プラン

🟢松山市で人気の塗装プランはこれだ!!

 

塗装工事は一般の方にはなじみがあまりないため不安なこともあるかと思います。そんな方も一度影浦塗装工業の塗装専門ショールームにお越しください。塗装の事なら何でもわかるショールームとなってります!
みなさまのお越しをお待ちしております!!!

お問い合わせはこちらから!

   

お電話からのお問い合わせはこちらから!(0120-481-555)

影浦塗装工業は外壁・屋根塗装・雨漏り専門店です。

松山市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。

松山市外壁塗装実績NO.1影浦塗装工業が選ばれる理由

地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。

これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。

初めて塗装をご検討中の方必見!初めて塗装の成功は「会社選び」で決まります!

影浦塗装工業5つの初めて!

【初めて1】豊富な経験を持った資格取得者が塗装

やはり初めての塗装は信頼できる会社を選びたいですね。代表の私が一級塗装技能士の国家資格を保有しております。そのほか一級建築士・一級防水技能士・外壁診断士が在籍しています。

影浦塗装工業スタッフ紹介はこちら◀

➤【初めて2】お家を徹底調査!

お家の劣化状況によっては、まだ塗装しなくても大丈夫な可能性があります。本当に塗装が必要かどうかの現状をしっかりと確認させていただきます。

外壁・屋根診断はこちら◀

➤【初めて3】塗装前のカラーシュミレーションで仕上がりをイメージ

色選びのアドバイスは、塗装技術と同じくらい重要です。

このような失敗をなくすために、無料でカラーシミュレーションで作成した配色パターンを提出いたします。

影浦塗装工業ショールームはこちら◀

➤【初めて4】お得な外壁・屋根塗装パック!

影浦塗装工業おすすめの塗装パックがございます。

その他にも雨漏診断や軽微な箇所の補修もお受けいたします。

無料雨漏診断はこちら◀

➤【初めて5】無料お見積依頼お問い合わせはこちらからどうぞ

見積ご依頼特典!HPからの来店予約+見積依頼でクオカード1,000円分プレゼント!

24時間365日メールでお問い合わせいただけます◀

 

         LINE

     日中お時間のない方に

       

     公式アカウント😊友だち追加

     営業マンとのやり取りが簡単に!!

      まずは無料相談!!

疑問ご質問何でもお気軽にご相談ください。