塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

外壁・屋根の事前調査・現地調査

塗装の豆知識 2022.03.06 (Sun) 更新

松山市のみなさま、こんにちは!

外壁塗装・屋根塗装専門店の影浦塗装工業です!

事前調査・現地調査とは、

お客様からお見積もり依頼を頂いた後、お家の塗装工事の見積もりをつくるために、まず最初に行うのが事前調査・現地調査です。実際にお客様のご自宅へお伺いし、外壁の面積など工事をする範囲を測ったり、外壁の劣化具合を調べます。それが事前調査・現地調査になります。

お家の劣化状況は立地条件、形状などから一軒一軒異なるため、プロが現地で調査を行い、建物にあった補修方法や塗料選びをすることが重要です。

本当に今すぐ塗装が必要なのか、見極めます。

外壁塗装は大きなイベントのため、念入りな計画を立ててから工事を行います。

①外壁診断

外壁のひび割れ・チョーキング現象・コーキング亀裂、剥がれの確認、色あせ・カビや藻、苔のチェックなどしっかりと塗膜の状態を確認します。塗れる箇所と塗れない箇所を判断することが大切です。素材によって塗装できないものがあるので注意して行います。

コーキングの重要性 コーキング打ち替えのご説明 | こころペイント

・コーキング剥がれ

・外壁ひび割れ(クラック)

②屋根診断

使用されている屋根素材の確認。屋根も外壁と同様に、破損箇所や棟の板金部のビスが外れていないか、瓦であれば漆喰部分に不具合がないかなどを確かめます。屋根の素材によって、対処方法が異なるため、きちんと把握しておくことが大切です。

③塗装面積の算出

建物を作成したときの図面から算出。ご自宅の図面があれば、より正確な数値を出すことができますが、図面がなくても問題ありません。形状なども踏まえて塗料の数量など正しい数値を出します。

④立地の確認

足場が安全に設置できることの確認、周辺建物、工事用の車両がスムーズに移動可能か。近隣のご自宅との距離、植木やお庭の小物などのチェック。施工時には移動をお願いしています。

⑤事前調査・現地調査の重要性

・外壁・屋根の補修が必要な箇所の把握

・調査を行う事で、施工のご提案の種類が増える可能性もあり、ご要望に沿ったプランの作成を行う事ができます。

⑥お客様が現地調査時に思っていること

1・正しく、速やかに測ってほしい

2・現在の外壁・屋根の不具合をわかってほしい

3・いい提案をしてほしい

⑦現地調査の心得

1・失礼の無いよう、短時間で素早くチェックする。

2・採寸や目視できる部分の現状把握だけではなく、現場でのお客様の声を大切にする。

3・「現調担当者」ではなく「会社の代表」として出向くこと。

まとめ

現地調査とは、プロの目線で「現在の外壁のどこに問題があるのか」「塗装工事をするにあたって差し障りのあるところはないか」を把握するための作業です。戸建ての場合でもマンションの場合でも、プラン作成やリフォームの見積り作成の前には、現地調査が必ず必要となります。事前調査・現地調査は無料です。外壁・屋根のことでお困りの場合は、お気軽にお問い合わせください。

➤わたしたち影浦塗装工業は、お客さまの想いを皆で共有し、ご自宅を長期に渡り守っていくということをコンセプトにしています。

これから塗り替える住まいが、ご家族にとって一番大好きな場所となるように心を込めて新しい外観へと 塗り替えます!

➤わたしたちの仕事

01・塗装の必要性

現在本当に塗替えが必要なのか、一級建築士がご自宅の現場調査をさせて頂きます。

02・塗料の提案

目的に合わせて塗る!ということが外壁を長期に渡って保護します。

03・施工事例

一級建築塗装技能士による施工事例をご覧ください。

04・スタッフ紹介

みなさまをサポートしていきます。

05・簡単!お問合せフォーム

お電話、メールからご予約承っております。

愛媛県松山市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の方へ

この度は数ある外壁・屋根塗装会社から当社ホームページへようこそいらっしゃいました。当社は昭和52年に設立してから72年間・松山市地域密着を経営理念に精進してまいりました。このご縁がお互いの良縁になることと心より期待申し上げます。
どうぞ、お気軽にお問い合わせページよりアクセスください。